Infini-T Force

Infini-T Force
情報

シノプシス: テレビアニメ版 ガッチャマンこと鷲尾健は、ギャラクターに乗っ取られた原子力空母を追跡していた。しかし、あと一歩のところで現れた謎の敵と交戦したうえ、突然謎の光に包まれてしまう。 渋谷では、冷めた性格で退屈な日々を過ごしていた女子高生の界堂笑が謎の光に貫かれ、見覚えのある鉛筆を手に入れる。その場に居合わせた別世界から来たと称する探偵の鎧武士は危機を察し、「あの時と同じ」と悟る。その不安は的中し、笑は突然現れたロボット集団に襲われてしまう。絶体絶命の危機に現れたのは謎の光を通り抜けた健、笑を守ろうと超戦士ポリマーに転身した武士、そして騎士風の装甲をまとったテッカマンこと南城二であった。 この日を境に笑の退屈な日々は一変し、新造人間キャシャーンこと東鉄也との出会い、Zと名乗る謎の存在と共に行動するダミアン・グレイ、ベル・リン、ラジャ・カーンとの戦いといった、さまざまな出会いと別れを繰り返しながら、やがて笑はZの正体と「ケース」と呼ばれる鉛筆に秘められた奇跡の力を知り、ヒーローたち4人と共に全世界の存亡に関わっていく。 劇場アニメ版 激闘の果てに、それぞれの世界へ帰っていったヒーローたち4人を思いながら日々を送る界堂笑のもとに突然、鷲尾健が現れた。笑は健に「お前の力が必要になったんだ」と半ば強引に連れられ、「もう一つのガッチャマンの世界」を訪れる。鎧武士・南城二・東鉄也と合流した笑たちは再会を喜ぶ暇もなく、この世界の南部博士と対峙する。南部博士は、健たちに「君たちは私の敵になってしまった」と語る。 混乱する健たちを高みから黒い影がうかがう。それは、健と共にギャラクターと戦い抜いてきた科学忍者隊のメンバーにして健の盟友・ジョージ朝倉ことコンドルのジョーであった。 コミック版 ある朝、界堂笑に届いた差出人不明の荷物は、「あなたの望みなんでも叶えます」という鉛筆「ポシビリティ・ペンシル」だった。その後、笑は立ち寄ったコンビニエンスストアで強盗事件に巻き込まれ、「みんなを護り助けるヒーロー」を願う。するとペンがヒーローたち4人を描き、その中の1人である科学忍者隊G-1号ガッチャマンこと鷲尾健が現れる。

エピソード一覧